わいわい写真クラブ会長:藤岡雅人


  わいわい写真クラブ会長:藤岡雅人

わいわい楽しむ気軽な写真クラブを目指して

わいわい写真クラブのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
わいわい写真クラブは2013年で設立10周年を迎えます。

クラブ名のとおり、だれでも参加できる気軽にわいわい楽しむことができる写真クラブを目指して活動しています。

わいわい写真クラブの特徴を簡単に紹介させていただきますので、堺市周辺の方で興味がわいた。
入会してみようかな〜。という方は気軽にご連絡ください。

わいわい写真クラブは

  1. 先生も生徒もいません。
    自分の個性で写真を楽しめば良い。というのが基本スタンスです。
    よくある写真クラブのように誰か指導者がいて、その人の理想に合わせる写真を撮影するというようなクラブではありません。
    でも、先生がいないからといっても、ベテランクラスで素晴らしい写真を撮る会員さんはたくさんいます。
    だから、お互いの個性を出してそれを学ぶ。そして成長するというのがわいわい写真クラブです。
  2. 初心者、へたくそ大歓迎
    普通の写真クラブでは下手な写真を撮っているとどこか居心地が悪い空気があるのでは・・・?
    わいわい写真クラブでは初心者、へたくそ大歓迎です。
    どちらかというと初心者の方を大切にして成長していっていただける環境を提供したいと思っています。
    実際に、超初心者の方が、作品選考会で入選してアリオ鳳に展示してもらうという達成が数多くあります。
    成長と達成を提供するわいわい写真クラブです。
  3. より多くの人に観てもらう
    わいわい写真クラブは撮影した写真を多くの人に観てもらう。ということをテーマにしています。
    作品は、アリオ鳳、馬場記念病院の各施設などで展示してより多くの人に観てもらう。
    観てもらえるから良い写真を撮りたい。という好循環の機会を提供しています。
  4. ベテランも初心者も垣根がない
    わいわい写真クラブの活動では、写真が上手だからと言って威張っている人はいません。
    逆に初心者が小さくなっていることもありません。
    会のルールさえ守っていただければ会員は全く平等な立場です。
    写真が上手い下手で判断するのではなく、常に成長と学びがテーマです。
    かく言う私は、へたくそ写真家です。

以下私から見たわいわい写真クラブについて書きます。

入会の動機

デジタル一眼レフを買い、旅行やレジャーで写真を撮る機会が増えるに連れ同じ撮るなら作品として残せるような写真が撮れればイイなーと思っていました。
しかし、写真家と言うのはどこかヘンコツなオジサンのイメージが強いのと、自分自身は趣味とは言ってもそんなに本気ではなく・・・
待って待って・・・一瞬のシャッターチャンスを狙うなどということはトンデモナイことで、そこまで打ち込む気持ちなど到底ありません。
でも…同じシャッターを切るなら、少しでも良い写真が撮りたいな〜というような甘い甘い考えです。

ですから・・・もし、わいわい写真クラブが、本気の写真家の集まりで腕前を競うことが目的のクラブなら入会していなかったと思っています。
気軽に、気楽にという誘い文句を真に受け入会しました。

わいわい写真クラブについて

多く学べる
同じ撮るなら少しでも上手に撮りたい。・・・誰もがそうだとおもいます。
私はわいわい写真クラブの活動でいろんな学びがあります。
撮影会で同じ所に出かけても持ち寄った作品は千差万別。いろんな個性が現れます。
この写真の面白さ、奥深さに大きな魅力を感じています。

今年から、カメラのメーカー別に上級者の会員さんに指導者をお願いして撮影会での学びということを強化しました。
全くの初心者の方でも、デジタル一眼レフの基本までは学んでいただけます。だからきっと写真ライフが楽しくなると思います。

私自身は写真の腕前はへたくそですので、いつもベテランの人に教えてもらっています。
撮影会の現場で、教えてもらいながら撮るのが一番勉強になります。

みんなに観てもらえる
写真を撮影して、例会や写真展でみんなに見てもらえることは大きな刺激であり、魅力です。
例会のスライドショーで「ウォー」という声が出たら・・・スゴク嬉しいです。

それと、他の方の写真を観ることで、いつも新たな発見があります。
毎回例会で作品選考会があります。
この選考会で、自分の作品をみんながどう評価してくれるのか?また、みんなに見せるのだからいい写真を…
と自分の中に良い循環が生まれ、入会当初と比べると少しは腕前も上がってきたとおもいます。

でも私の写真は気軽に、気楽にが基本
撮影に行くのではなくカメラを持って遊びにゆく
遊びに行った記録をキレイに残したいというのが基本スタンスです。
だから、会の撮影会以外は写真撮影のために出かけることはありません。

仲間
わいわい写真クラブにはプロ級の方やベテランさん・・・上手な人がたくさんいます。
得意ジャンルも色々です。
だから幅広く学ぶことができます。1ヶ月750円というリーズナブルな費用で楽しく学び、遊ばせて頂いています。

また、同じ趣味を持つ仲間が増えることはスゴク楽しいものです。
年齢、性別はバラバラですが、同じテーマで語り合うことができます。
また、わいわい写真クラブには人生の先輩がたくさんいます。
趣味をもち、活動に参加する前向きな方々ですので、生き方、考え方なんかもスゴク勉強になります。

と・・・
わいわい写真クラブをより良い、楽しいクラブにすべく頑張っています。
写真を趣味に・・・とお考えのみなさんぜひ一緒に楽しみましょう!!

プロフィール

昭和35年8月生まれ
堺市中区在住
写真歴:趣味としての写真は約5年(2013年時点)
カメラ:SONYα77
レンズ:SONY18−250、TAMRON17−50F2.8
     TAMRON10−24 SIGUMA単焦点30o


堺市:わいわい写真クラブ

・万一このサイトで紹介している写真がどなたかの肖像権を侵したり、ご迷惑となっている場合は直ちに削除いたしますので下記メールアドレスまでご連絡下さい。
・このサイトで紹介している写真でご自身が写っている場合は生データを差し上げますので下記メールアドレスまでご連絡下さい。

E-mail:info@wai-wai.org
Copyright © 2009 わいわい写真クラブ. All Rights Reserved.